育毛・プロペシア

プロペシアとミノキシジルを減らし始めて3カ月が経ちました。その経過観察と報告。

プロペシアとミノキシジルを減らすとどうなっていくのか?

薄毛対策としてプロペシアとミノキシジルを併用してましたが、財政面や身体にかかる負担を考えて減らす実験を開始してます。詳しくは過去ページからどうぞ!

close-up
やっとプロペシアとミノキシジルを減らす準備が整ったさて、AGAは諸刃の剣。 髪は生えるけど、なんか色々大変。 https://nobuo-update.com/ikumou-...

んで、減らし始めてから3カ月がたちましたので現況報告をしてみようかと。

抜け毛の量は少し増えたかも?

プロペとミノキを減らして一番気になるのは、髪の毛がどうなるかですよね。

今の所は薄毛も目立たず維持できてます。

減らし始めてまだ3カ月なので、大きく変化がないだけかもしれませんが…。

一目で分かる位の薄毛状態には戻ってません!

洗面所の白色灯の下ではちょっと薄いかも?って感じなくもないですが、元々こんなもんだった様な気もします。

職場の同僚に『髪薄くない?』って聞いても、『大丈夫ですよ~』との事なので(気を使われてなければ)、1日1回ペースに落としても、3カ月は増毛効果は維持される事が確認できました!

身体に対しての3つの変化

毎日飲んでいた時と比べて大きく変わったかなと思う点が3つあります!

まず1つ目。

プロペシアを減らして身体のむくみが減った

血管を広げる効果の薬らしいので仕方がない事ではありますが、AGA薬を飲むと身体がむくむんですよね。

夜に飲んだ翌朝は、身体のほてりを感じるくらいにむくみを感じます。

今は1日にプロペシアかミノキシジルのどちらか1つを飲むようにしているんですが、プロペシアを飲まなかった日の翌日はむくみをあまり感じないんですよね。

って事は、やはりプロペシアにがむくみを発生させていたんだと思います。ミノキを飲んだ日はあまり感じないので。

むくんでいると身体が重い感じがして気だるさも感じたりしていたので、薬を減らして大きなプラス材料はむくみが少なくなった事ですね!

頭痛が減った(要経過観察)

もう一つのプラス材料は、頭痛が減った事です。

毎日プロペシアとミノキシジルを飲んでていた時期と比べると、この3カ月の間に頭痛を発生する日が減ったように感じます。

しかし。

もともと片頭痛持ちだったので、もしかすると運よく頭痛になっていない時期が来ているだけの可能性もあります。

なので頭痛に関しては今後も毎日チェックしていこうと思います。

体毛は落ち着いてきた

育毛を促進してくれる効果と付随して、他の場所の体毛もめっちゃ促進されるんですよね。

毎日プロペシアとミノキシジルの両方を服用している時は、体毛がすっごいレベルでわっさーってなっていて…。

特に手の甲とかは一目で分かる位にモジャっていたので、結構他人に突っ込まれました(^-^;

髪の毛以外の場所がモジャモジャになる事により、AGAの服用を察せられるのは恥ずかしい物ですよね。

そんな体毛モジャモジャ問題ですが、薬の服用ペースを変えた事により体毛も目立たなくなってきております!

これから半袖になるので、体毛が目立つか目立たないかは中々に大事な所なのでちょっと安心してます。

もう数カ月このペースを維持して、もっと減らしていきたい

もう数カ月プロペシアとミノキシジルをこのペースを維持して、もっと減らしていきたい

という事で、身体に対する負担は明らかに減ってきていると感じます。

ただ一番重要なのは、

髪の毛の量をキープできるか

この1点のみ。

薄毛状態に戻ってしまったら薬を飲み意味が全くないので、今後も今の1日1回服用ペースを守って、髪の毛がどうなるか観察していきます。

もしそれで髪の毛が問題なさそうであれば、隔日1回服用とかにしていけるのが理想ですかね~。

まあでもここは慎重に様子を見たいっすね。
AGAを減らしすぎて薄毛状態に戻ってしまうと、復活させるまでに時間がかかってしまって悲しい事になるので(´;ω;`)

という感じで、プロペシアとミノキシジルの定期報告でした!