重賞競馬予想

京王杯SCは2番人気がよく馬券内に来てますぞ

2019京王杯SC

1400メートル…。

G1にはない距離なので、本番を見据えてるのか、本番がなんなのかよくわからない感じなので困りますよね。

そんな京王杯SCの予想…というか、私のはジンクスみたいな感じですね~。

過去9年、1番人気は激寒状態

まずは1番人気の信頼度なのですが、過去9年。

2013年のダイワマッジョーレが1着になった以外、1番人気馬全て馬券外に飛んでます!

しかも、ほとんどが5着より下の着順と、全く良い所がない感じです。

やはりここを目一にして来る馬が少ないのが関係しているのでしょうかね?

マイニングも微妙な数字

JRAVANのマイニング指数ですが、こちらも微妙。
同じく過去9年。

タイム型1位馬 1着1回、2着1回、3着1回

対戦型1位馬 1着1回、2着1回のみ

どちらの指数もイマイチな感じですねぇ。
しかも、馬券内に来ているのは4番人気以内と比較的人気馬ばかりなので、狙っても美味しくなさそうです…。



2番人気が5年連続で馬券に絡んでいる

なんだか何を狙うか微妙な感じですが、1つだけ面白いかな~ってのがありました。

5年連続で2番人気が馬券に絡んでいます!

過去9年
1着1回、2着2回、3着3回と複勝率66%複勝回収率127%!

1番人気と比べても、謎に2番人気の方が馬券に絡む事が多いみたいです。

しかも、2番人気の複勝回収率が100%を超えています!

1600万以上の東京芝1400mでも2番人気がなぜか優秀

補足として、ある程度レベルが高いレースを想定して、1600万クラス以上の同コースでの1番人気と2番人気の9年間のデータです。

1番人気
勝率29%、連帯率44%、複勝率52%、複勝回収率76%

2番人気
勝率12%、連帯率29%、複勝率52%複勝回収率96%

勝率や連帯率は流石に1番人気の方が上ですが、複勝率だけ見ると同じくらい馬券に絡んでいます!

複勝回収率も100%に近い数字で優秀。

東京芝1400は2番人気が美味いのかもしれませんね!!

2番人気がサトノアレスならば複勝だけ買おうかな…

という感じで色々書いたのですが、正直難しいっす。

枠とかもそんなに関係なさそうですし、何を狙うかな~って感じ。

ネット競馬さんでの予想オッズだと、2番人気はサトノアレス。

去年の3着馬でもあるし、何気にリピーター馬が来ているレースなので、サトノアレスが2番人気ならば複勝だけ買うかもしれません。

そんな感じの妄想でした!